夏本番!お出かけスポット 「ヨコハマおもしろ水族館/赤ちゃん水族館」

お出かけスポット 「ヨコハマおもしろ水族館/赤ちゃん水族館」

夏本番、この夏はどこへお出かけをしますか?
家族と、お友達と、大切な人とたくさんの楽しさを共有したいですね。
ブランシュシュオススメのお出かけスポットをご紹介します。

今回は横浜中華街のメインストリートにある「ヨコハマおもしろ水族館/赤ちゃん水族館」を取材。中華街と言えばグルメやお土産ですが、実は家族で楽しめる水族館があります。

summerspot-aquarium2_new1

チャイナスクエアビルの3階にある水族館は、他の水族館とは一風変わっています。
水族館全体が「小学校」をイメージして作られ、ユニークな展示方法で1万匹の魚を見ることが出来ます。

下駄箱に見立てた水槽には3択クイズ。渡されたおもしろペンで回答していきます。こちらのペンも何が「おもしろ」なのかは…行ってからのお楽しみです。

summerspot-aquarium3

所々に実験水槽があるのも楽しく学べるポイント。
お寿司ゾーンでは馴染のあるマアジやメジナがお皿に乗っているのを見たらラッキー?

summerspot-aquarium4

summerspot-aquarium6

summerspot-aquarium5

合唱水槽ショータイムコーナーでは、楽屋に居たお魚がショーの時間になるとステージへ一斉に移動しマイクへ。ショーを見ている方もつい笑ってしまいます。

summerspot-aquarium9

おもしろ水族館を抜けると、赤ちゃん水族館が見えてきます。
こちらは幼稚園をイメージして作られており、お魚の卵や赤ちゃんが展示されています。水槽トンネルのついた滑り台やジャングルジムの遊具があり、ファミリーに嬉しいですね。

summerspot-aquarium10

summerspot-aquarium7

子供用お手洗いにはオムツ替え、授乳も可能。
お手洗いにも子供の目線に合わせて水槽があり、細部にも「おもしろ」要素があるので最後まで飽きずに楽しむことが出来ます。

おもしろ水族館/赤ちゃん水族館では、入場券があれば当日は入退場を繰り返すことが出来ます。午前と午後は水族館、ランチは中華街という利用方法もおすすめです。
夏はおもしろ水族館で涼みながら学んで笑って楽しみませんか?

ヨコハマおもしろ水族館

神奈川県横浜市中区山下町144チャイナスクエアビル3階(中華街大通り)

TEL 045-222-3211
営業時間 平日11:00~20:00、土日10:00~20:00(最終入場19:30)
定休日 年中無休
http://www.omoshirosuizokukan.com

Page Top