横浜・藤が丘にあるプチカフェ222 SIMPLE IS BEST 体に優しいおやつ

222-01

グルテンフリーって知ってますか?

グルテンフリーとは、グルテンを使わない食事法のことをいいます。
グルテンとは、小麦や大麦あるいはライ麦、オート麦などの麦類に含まれているたんぱく質の一種です。例えば、パンやうどん、パスタ、クラッカー、シリアルなどに含まれています。
グルテンは食物に弾力や粘り気を出す働きがありますが、うどんにコシや膨らみがあるのも、このグルテンの作用によるものなのです。

卵や牛乳などのアレルギーは、よく耳にしますが、グルテンにもアレルギー反応が?

グルテンに対してアレルギーを持っている人がグルテンを摂取すると、小腸が過敏に反応して消化不良になり、吐き気や痛み、腸疾患などを引き起こす場合があるとか。自覚症状がない軽いアレルギーの人も含めると、グルテンに対する過敏症の人は年々増加傾向にあるそうです。
現代の小麦は、昔の小麦ではなく、遺伝子操作を繰り返されてきています。
それにより構造も変化し、脳内で麻薬のような働きをしてしまうのです。
「小麦中毒」の状態が、現代人が抱える様々な不調をもたらすと研究結果が示しています。

222-02

今回、お邪魔したのは、Petit Cafe 222(ふふふ)。
2人の子持ちのママが、子どもに安心しておやつを食べさせたいと思い、開店しました。
そんな想いから、グルテンフリーのおやつを販売しております。
具体的に言うと、100%米粉使用の焼きドーナッツです。
ドーナッツというと揚げるイメージですが、そこもヘルシーさを考慮して、ほんの少しのお米の油を使用し、ドーナッツを焼いていますので、小さなお子様からお年寄りまで安心して食べられます。
味はほんのり甘く、スイーツとも呼べますし、サンドイッチのようにしても美味しいですね。
防腐剤などは使用していないので、賞味期限は当日中です。ただ冷凍保存も可能とのこと。

222-03

材料はシンプルで、以下4つのみです。
・米粉…新潟こしひかり使用 小麦粉よりも血糖値の上昇が穏やかになります。
・甜菜糖…体を温める作用がある。天然のオリゴ糖がたっぷり。
・豆乳…コレステロールの低減、高血圧の予防、脳の活性化、女性ホルモンの促進
・米油…スーパービタミンEが豊富、動脈硬化の予防、改善効果、コレステロールの低下作用

現在の商品ラインナップは、プレーン・きな粉・ブラックココア・抹茶・紅茶の焼きドーナッツと、最近発売になった甘夏マフィンです。
基本となるのは、米粉、豆乳ですが、甘夏マフィンでは、製法の関係で甜菜糖の代わりに、オーガニックメープルシロップ、有機レモン汁、アルミフリーのベーキングパウダーを使用しています。焼ドーナッツ、マフィンいずれも体に優しい材料です。
ゆえに1歳の赤ちゃんから、男性やお年寄りまで、幅広い年齢層の方からご支持をいただいているそうです。

現在も別の商品企画、開発中です。
ただし、素材にこだわった材料、方法のため、まだ試作中とのこと。新商品が楽しみですね。

「Petit­Cafe=222=」(お持ち帰り専門店)

神奈川県横浜市青葉区梅が丘7­12

Tel:045-­532­-3893
email:petit_cafe_222­dog@yahoo.co.jp

営業日:月曜・水曜・金曜・土曜
平日 11:00~15:30
土曜 11:30~17:00

Page Top