挑戦することの素晴らしさ―女性だからこその無限の可能性

女性の様々な生き方を紹介するコラム。
第5回はトータルケアサロン「オアシスデラーナ」を経営する小野寺知恵さんです。

小野寺さんはエステティシャンとして心身の安らぎと美しさのサポート、また、女性のプロデュース、起業サポートから技術指導、さらには講師として美と健康をテーマとした座談会や講座、イベントの開催と、幅広く活躍されています。

そんな小野寺さんに挑戦することの大切さ、女性だからこその可能性など、様々なお話を伺いました。

深い部分での人とのつながり

「人生における最大のテーマは人とのつながり、それを求めていたのだと思います。」

oasis-de-rana-02

自分と同じように、経営をしている立場の人とのつながりを持ちたいとの思いから、初めのうちは、他所で開催されている異業者交流会に参加していました。しかし、ほとんどが名刺交換をして終わりというものでした。名刺をもらっただけでは、よっぽどのインパクトやコミュニケーションがない限り、互いにもう一度会えるチャンスはなかなか生まれないといいます。

出会うきっかけはあっても、その縁を育てていけるチャンスがないと感じました。名刺だけのつながりではなく、もっとコアな部分でつながっていける関係を作るにはどうしたらいいのか―――、その思いがきっかけで、名刺交換だけではない、グループディスカッションや自身のPRもできる、少人数制の異業種交流会を立ち上げました。

“人と人とのつながり”をテーマに毎月開催し、50回に及んだ異業種交流会は昨年秋に一区切りして、さらなるステージアップのために幕を下ろしました。

信頼関係がなければ、大切なお客様やお仕事を紹介しあおうとは当然思えません。深いつながりができ、紹介し合える関係性が生まれることで、ビジネスチャンスにつながり、初めて互いにプラスの効果が生まれます。

完結させた異業種交流会で信頼関係ができた人同士、現在もつながっているといいます。
お互いの仕事を紹介し合ったり、コラボ企画をしたりと、さらに交流を深めています。

より自分らしく輝くために

その人が持つ様々な魅力を発掘することが好きだと言う小野寺さん。
初めてプロデュースしたのは、一番身近な存在である自分自身でした。

読書やぬりえ、歌うこと、勉強も好きだった幼少期。今なお様々なことを学び続ける探究心は、幼い頃から変わりません。

見せたい自分を作ることに興味があったのと、自立願望が強かったことから、自分とはどのような人なのか、一番よく見える見せ方や方法について考えていたそうです。それが今の仕事につながっているといいます。美容の中でも、まさにメイクは、女性の変身願望を叶える最も身近なものであると言えるでしょう。

oasis-de-rana-03

「印象が悪いよりは、良い方が得だな、と子どもながらに思っていたんでしょうね。」

自分がこうすることで相手が喜んでくれる、褒めてもらえる、ありがとうと言ってもらえるなど、プラスの効果を得られると実感されたそうです。

小学校の卒業アルバムには、多くのクラスメイトから「いつもニコニコ笑顔でいてくれて気持ちよかったよ、ありがとう」と書かれていました。意外だったそうですが、自分が意識してやっていたことが周りの人にきちんと伝わり、印象として残っていたことを知ることができた、自分の行動によって喜んでもらえたことがとても嬉しかったといいます。

「同じ一言を伝えるにも、感情があるのとないのとでは全然違います。例えば、相手を褒めるにしても、どうせ同じことを伝えるなら、相手により伝わりやすいように、喜んでもらえるように伝えた方が良いですよね。」

なりたい自分や見せたい自分を、皆、多かれ少なかれ持っていると思います。それらのイメージを作っていくことは、自己表現のひとつ。それぞれが持つ見せたいイメージの実現により、もっと魅力的でイキイキとした充実した人生を送ることができるかも知れない。その人の魅力を発掘し、より輝くためのお手伝いをすることを使命に感じるようになり、それは今の仕事の原点になっているそうです。

新しい気付きで自分の心が変わる

oasis-de-rana-05

子育てがひと段落すると、これからの自分の将来について考え始める時期が誰しも一度は訪れると思います。

趣味を見つけたい、習い事を始めようか、何かやりたいけど、自分に何ができるのか分からず、なかなか動き出せない方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、ぜひ新しいことに挑戦してみて欲しいのだそうです。

「今までやったことのないことに挑戦してみる。当然、20代で取り組むのと、40代や50代で取り組むのとでは覚えも体の動きも全然違います。そんな中でチャレンジしようという気持ちになれること自体が本当に素晴らしい。ぜひたくさんの人にそういった経験をしてもらいたいと思います。」

人生経験が長くなってきても、知らないことだらけ。一生学び続けるのだと小野寺さんは言います。

興味を持ったら実際に体験してみて、一つでも発見があれば、次に進むことができます。体験したからといって、必ずしも自分に合う合わないがすぐにわかるわけではありません。

しかし、そうすることによって、視野は広がり、新しい気づきがあります。そして新しい出会いも生まれます。楽しさに気づくこと、取り巻く環境が変わることで、自分自身の心のあり方も変わるのだそうです。

今の時代、雑誌やネットを通じて、容易に情報を得ることはできますが、本当に自分に合うのかどうかは、やってみないことには分かりません。行動によって刺激を受け、初めて心は動かされるのです。

仕事になるかどうかは別として、興味のあることを見たり聞いたり、体験してみたりして、自分がどう感じるのかを知ることが大切です。

「女性がどんどん外に出て、刺激を受けられる場所を作ってあげたい。女性が自分らしく前向きになれる社会になると良いですよね。」

小野寺さんが異業種交流会やセミナー、スクーリングを開催している意義もここにあるといいます。

やってみたら意外とつまらないと思うかもしれないけれど、逆にこんなに面白いんだ、けっこう好きだな、とか私に向いているかも! と発見することもあります。

まさしく、リアルに勝るものはなく、実際にトライしてみることで新たな自分を発見し、どの様にも変わっていけるのです。

一生挑戦――夢を叶える秘訣

oasis-de-rana-04

小野寺さん自身の今後の新たな挑戦として、オリジナルブランドの開発をあげました。

自分たちが自信をもって作り上げたものを提供することで、信頼関係のあるお客様により喜んでもらえる、満足度を上げることができる確信があります。

また、そこには、自分たちと同じような個人サロンを支援していきたいという思いもありました。

「初めてサロンを開業する人、特に、自宅サロンから始めようと思っている人にとっては、商品の調達がとても大変だと思います。個人では特別なコネクションがない限り、メーカーと個人的に取引をすることも難しいと思います。私たちが、良い条件でかつ使いやすい自社ブランドの商品を作ることは女性の開業支援のひとつにもなり得るかと。」

ライバルとして足を引っ張り合うのではなく、同じ立場だからこそ、手を取り合い、協力者になる。

開業にあたり、取引に時間がかかったり、膨大な数の中から商品を探したりする必要がなく、自分が技術や知識を習ったサロンやスクールで扱っている商品を取り入れることでよりスムーズに開業できれば、支援のひとつになるのではないかと考えているそうです。さらにそうすることで、自分たちのブランドをより多くの方にお届けすることも可能です。

さらに、仕事に生かせる自身のスキルアップとして、ボイストレーニングと氣功法に挑戦していきたいそうです。どちらも自身の使命の一つとして捉えている“伝える”ということに通ずるものだと言います。人生は最後まで学びの連続だという小野寺さんらしい向上心がうかがえます。

自分の中に夢や想いがあっても、人に伝えなければ叶わない。
夢を叶えるには、想像を超える妄想でこうなりたい、というイメージを膨らませ、それをアウトプットして人に伝えていくことが大切だそうです。

「自分のビジョンや計画は人に伝えないと実現しないと思っています。」

こうなりたいとイメージできる姿にしか人はなれません。常にイメージトレーニングをしながら、言葉を使って人に伝えていく。自分の夢は自分にしか叶えることはできません。地道な積み重ねから、夢を叶えるプロセスは始まっているのです。

最後に、今の時代を生きる女性へのメッセージを伺いました。

oasis-de-rana-01

「女性にしかないものの一つとして、母性があります。母性は子どもを産む、産まないに関わらず、全ての女性が持っています。男性社会の中でなかなかうまくいかなかったことも、有能な女性を入れることにより会社がうまくいくこともあります。

女性の特性を使えば、社会においても家庭においてももっとうまくいく可能性がたくさんあります。その背景から、女性には無限の可能性を感じます。

男性が今まで社会で創り上げてきたことはもちろん素晴らしいことだし、尊敬すべきことです。でも、人生の中で変化やターニングポイントがたくさんある女性にはもっとチャンスがあるような気がしています。

今、女性ならではの特性をどんどん生かせる社会になってきている中で、若い人だけでなく、私のような世代にとっても活躍できるステージがあるのです。

だから私はもう挑戦しかないと思っています。挑戦することで道が開け、前に進んでいけるのです。今は昔と違って、どんな地位や立場であっても挑戦できる環境がある、それを活かすことだと思います。女性のパワーを使わなきゃ損! という感じですね。

女性が幸せになることは、世の中のみんなを幸せにすること。まだ眠っている才能を開花させて、女性らしく輝いてほしいですね。」

女性はたくさんの可能性を秘め、あらゆる場面において鍵を握っています。

社会を変える、周囲を変える、自分を変える鍵は、あなたの中に眠っているのかもしれません。

【スクール】トータルケアで美しく輝くためのお手伝い オアシスデラーナ
トータルケアサロン、オアシスデラーナでは、美容だけではなく様々な立場の女性が社会と繋がりながら働く機会や、学びの場を提供しています。講座一覧全コース当サロンより修了証を発行します。フェイシャルエステ知識&技術コース初級肌と化粧品、お手入れの基礎知...

取材・文:Blanchechou編集部

オアシスデラーナ

〒221-0014 神奈川県横浜市神奈川区入江2-4-34
Tel:045-514-8619
営業時間:10:00~20:00(定休日:水曜、祝日)

Web:http://oasis-de-rana.net/

icon_sns_facebookicon_sns_twitter

Page Top