歩いて巡れる横浜のイルミネーション

横浜の歴史をめぐる?
横浜三塔 ~キングの塔・クイーンの塔・ジャックの塔~

横浜の歴史的建造物として有名な神奈川県庁本庁舎、横浜税関本関庁舎、横浜市開港記念会館。これらは横浜三塔と呼ばれ、それぞれトランプのカードに例えられ、キングの塔、クイーンの塔、ジャックの塔の愛称で親しまれています。
貴重な文化財として人気の観光スポットですが、日が落ちるとライトアップされ、昼間とはまた違った魅力を味わうことができます。

キングの塔(神奈川県庁本庁舎)

毎日日没~22時までの間、ライトアップされています。
荘厳な佇まいがライトアップの効果により増幅され、圧倒されます。

クイーンの塔(横浜税関本関庁舎)

三塔の中でもクイーンの名の通り、たおやかな魅力を放っています。
冬場は黄色に、夏場は青色にライトアップされ、異なる表情を楽しめます。

ジャックの塔(横浜市開港記念会館)

赤色から青色に変化するライトアップがミステリアスな雰囲気を醸し出しています。

本格的に三塔としてライトアップが始まったのは開港150周年の年、2009年からとのこと。現在はピンクリボンとのコラボでピンク色のライトアップを行ったり、イベントに合わせ、スマートイルミネーションで屋根に顔を写したりなど、様々な表情を見ることができます。

3/10 三塔の日 直近の休日に年に一度の特別イベント開催

横浜税関・神奈川県庁・横浜開港記念会館では3月10日の三塔の日にちなみ、毎年その直近の休日等に特別イベントを開催しています。
横浜税関では通常一般公開されない7階ロビー・旧税関長室ほか3室が無料で見学できる「庁舎見学会」を開催します。
年に一度の貴重な機会。ぜひお立ち寄りください。また、横浜税関ではクイーンのひろばと呼ばれる資料展示室を毎日無料で公開しています。
横浜開港と横浜税関の始まりや、横浜港での貿易についてなどの情報が盛りだくさん。
こちらもあわせてご覧ください。

横浜税関資料展示室 クイーンのひろば
開館時間 10:00~16:00(5月~10月は17時まで)
休館日 年末年始、施設点検日

また、三塔を一望できる場所(赤レンガパーク、日本大通り、大さん橋)を一日で巡ると願いが叶うという言い伝えもあり、横浜三塔物語と呼ばれています。詳しくは下記Webサイトをご覧ください。

横浜中華街

横浜中華街のY156メモリアル春節燈花

善隣門を入ると綺麗なイルミネーションが迎えてくれます。いつも以上に中華街を明るくしています。
Y156メモリアル春節燈花は2016年2月29日(月)まで点灯しています。

門付近のランタン

様々な所に絵の描いてあるランタンが様々なところに吊り下げられています。
中華街の沢山のお店を巡りながら、ランタンを探してみてはいかがですか?

シンボルツリーのイルミネーション

山下町公園では、木から光がこぼれているようなイルミネーションを見ることができます。
同じ敷地内にある曾芳亭(かいほうてい)と一緒に見ると、とても幻想的で、ずっと見ていたくなります。

関帝廟

イルミネーションではありませんが、横浜中華街の関帝廟は夜になるとライトアップされます。黄金に輝いていてとてもキレイです。

パシフィコ横浜

ぷかりさん橋のイルミネーション

パシフィコ横浜のぷかりさん橋のイルミネーションです。橋上の七色のライトの移り行く様が、とてもロマンチックです。
パシフィコ横浜ウィンターイルミネーション2015は 2016年2月14日(日)まで点灯しています。

ぷかりさん橋から見える景色

ぷかりさん橋からコスモワールドが見えます。夜の遊園地はとても幻想的です。

大樹のライトアップ

臨港パークでは、中央の大樹がライトアップされていました。周りは電気が少ないのでより輝いて見えました。

よこはまコスモワールド

下から見る大観覧車「コスモクロック21」は、まさに圧巻の一言です。ゆっくりと回転しながら、優しく時を刻みます。

大観覧車「コスモクロック21」やダイビングコースター「バニッシュ!」が目の前いっぱいに広がります。光の移り変わりによる瞬間の儚さと、ここだけ時が止まったような錯覚が感じられます。

ブラーノストリート・ゾーンからご覧いただけるワンダーアミューズ・ゾーンのイルミネーションです。全体が色鮮やかで、一つの小さな街のようです。

キッズカーニバル・ゾーンにあるメリーゴーランドです。暗闇の中、温かな光に包まれたメリーゴーランドは昼間の楽しそうな雰囲気から一転、とても優しい雰囲気になります。まるでドラマのワンシーンのようです。

コスモクロック21のシースルーゴンドラに乗車して撮影をさせていただきました。シースルーゴンドラは、全体のゴンドラの中でも4台のみで、足元の景色まで楽しめる仕様となっています。宝石をちりばめたような美しい景色をご覧いただけます。

頂上に上がる過程でご覧いただけるキッズカーニバル・ゾーンとブラーノストリート・ゾーンの反対側の景色です。オレンジや緑の光に包まれた街並みは、日々の喧騒を忘れさせ、穏やかな時間を与えてくれます。

頂上付近からご覧いただける景色です。あらゆる場所の光が反射し、重なり合い、幻想的な光景が一面に広がります。上空から見るアトラクションや建物はとても小さく、水面に反射する光は美しく揺れていました。

頂上を過ぎ、下り初めのところからご覧いただける、キッズカーニバル・ゾーンとブラーノストリート・ゾーンのイルミネーションです。終わりが近づく寂しさを、おとぎの国のような可愛らしく明るい街並みが、前向きな気持ちにさせてくれます。

Page Top