「よくあんなことが言えたな!」子育てをしてみてわかる親の気持ち

「人間関係」をテーマに開催したママ座談会の模様をお伝えするコラム第3回。
今回は自分の両親・義理の両親との関係についてお話しいただきました。

プロフィール

今回は主に小学生のお子さんがいる方々に集まっていただきました。

ユキさん(写真右)
元添乗員で結婚を機に退職、現在PTA役員。結婚後ヘルパーの資格を取り、介護職に従事したことも。
お子さん:小学生の男の子、女の子の兄妹。

セッキーさん(写真右から3人目)
元理系研究員。8年ほど前までは台湾に住んでいた。
お子さん:中学生と小学生の姉妹。

トモカさん(写真左)
前職は事務、結婚後退職。10年ほど専業主婦を続け、現在は陶器を扱う仕事のアルバイトを始めた。元PTA役員。
お子さん:小学生の姉妹。

ジュンコさん(写真左から2人目)
結婚後仕事をやめ、専業主婦を経験、その後大口のサロン“オアシスデラーナ”で働き始めた。仕事をしながら、PTA役員も。
お子さん:中学生の男の子、小学生の女の子の兄妹。

司会:小野寺 知恵さん(写真右から2人目)
プライベートサロン“Oasis de rana(オアシスデラーナ)”のオーナー。
子育てをしながらサロン経営をはじめ交流会、イベントなどの企画・進行、講演など多岐にわたり活躍中。

両親の現状と介護問題

小野寺さん:人間関係の中でも、自分の親や義理の両親との関係はいかがですか?

セッキーさん:うちはとりあえず自分の両親、主人の両親の4人とも元気です。近くではないんですけど、今のところは不安はないです。

小野寺さん:親も子も自立していて、程よい距離感がある。それぞれが元気でやっているから心配がない。理想的ですね。

トモカさん:うちは両方の両親とも遠くに住んでいるので、年に何回かしか会わないですけど、それぞれ元気なので安心です。介護が必要になるとどうなるんだろうかと想像はしますけど、実感は全く沸きません。

小野寺さん:ユキさんはいかがですか?

ユキさん:うちの両親も元気で、父はまだ働いています。主人の方はお母さんお一人なんですけど、同居しているお兄さんがいるので安心です。それに毎日必ず朝と夜、一時間ずつ歩く習慣があるみたいです。

小野寺さん:健康を意識されてお元気でいらっしゃる。それはいいですね。

将来やってくるだろう介護などの問題についてはリアルには実感できない様子。
漠然とした不安は抱えつつも、ご両親とも元気という声が多く、一安心です。

子育てを経験して変化する親への思い

また、自分が親の立場になり、自然と自分の親への気持ちが変化するようです。

ジュンコさん:私の母は亡くなっているんですが、今息子が中学生で、どれだけ自分が中学生の時に親にストレスを与えていたのか、よく分かりました。だから仏壇に手あわせるときは、“すみませんでした”と心の中で謝っています。

mama-symposium02-3-1

一同:お母さんごめんね、って(笑)

ジュンコさん:今になって親がこの時にこんなに大変だったんだなっていうのがすごく分かってきて、生きていたらもっとそういう話もできたのかもしれないなと思うと、やるせないですね。

小野寺さん自分が子育てをしてみてわかることですね。自分が子どもだった時、親はどんな気持ちだったのかなと考えるようになりますね。

トモカさん:親が自分にしてくれたことを思うと、自分がそれを全部、あるいはそれ以上のことを子どもにできるのかと考えてしまいますね。親も大変だったんだろうなーとか。しかも生意気な口たたいて。今思うと“よくそんなことができたな!?”って思うようなこともやりましたしね。

小野寺さん:やっぱりみんな自分が親になるとそう思うんですね。いつ思ってくれるでしょうね、うちの子たちは?(笑)

一同:あはは。

mama-symposium02-3-2

自分が親になることで初めて体感する苦難、困難、ストレス、疲労…。
子育ての最中、苦悩に陥ったときなどに、まず思い出されるのは自分が子どもだった時のこと。“こんな時自分は親にどうしてもらっただろう”と思わず振り返り、参考にすることもあるようです。

次に、夫婦間のコミュニケーションについてお話していただきました。

【次回】子どもが巣立った後はどうしよう!?――変化し続けるご主人との関係

「履歴書に書きたいくらい」!?――子育てママの社会復帰のリハビリにもなるあの活動
親子、夫婦、両親との関係、ママ友、子どもの人間関係など…様々な関係があり、それも、時間の流れによって変化することもありますよね。今回からはそんな「人間関係」をテーマに開催したママ座談会の様子を、5回にわたりお送りします。プロフィール今回は主に小学生...
幼年期の子育て時代を一緒に戦い抜いた戦友――ママ友との人間関係
「人間関係」をテーマに開催したママ座談会。第2回はママ友との関係についてお話しいただきました。プロフィール今回は主に小学生のお子さんがいる方々に集まっていただきました。ユキさん(写真右)元添乗員で結婚を機に退職、現在PTA役員。結婚後ヘルパーの資格を...
子どもが巣立った後はどうしよう!?――変化し続けるご主人との関係
「人間関係」をテーマに開催したママ座談会。第4回は夫婦間の関係についてです。プロフィール今回は主に小学生のお子さんがいる方々に集まっていただきました。ユキさん(写真右)元添乗員で結婚を機に退職、現在PTA役員。結婚後ヘルパーの資格を取り、介護職に従事...
子育てひと段落後の自分の世界――新しい仕事と人間関係
「人間関係」をテーマに開催したママ座談会、今回でひと段落です。前回話題になった新しい世界。子育てが落ち着いてきて、新たな世界に踏み出す思いが見え始めました。第5回はそんな新たに始める仕事についてと、そこでの人間関係を中心にお送りします。プロフィール...
Page Top