子育てしながらキャリアウーマンを経て自ら起業家に—女性起業家のために始めたコンサル事業の成功の軌跡—

女性の様々な生き方を紹介するコラム第11回は大倉山で女性起業家支援をしている丸山恵子さんです。
丸山さんは、「ウーマンネットアカデミー&コンサルティング」を経営しており、スタートアップとして女性起業家向けのセミナーやコンサル事業を始めた方です。
女性起業家支援事業をするために自ら起業家になるなんて、なかなかないですよね。今回は女性支援のために起業した経緯と成功の秘訣について教えていただきました。

womanet3

震災を機に見つめ直したキャリアウーマンとしての人生

丸山さんは、起業前まで15年間外資系のIT企業で働いていました。そのため、営業やITを使ったマーケティングを専門としており、それを今の事業にも活かして仕事をしています。
1年間の育休期間を除いて、独身時代からずっと働きつづけていたそうです。
「バリバリ働き続けていたのは、仕事が好きだからというのもあるけど、世界の一流企業で働ける機会はなかなかないので続けたかった。」
しかし職場復帰後も子供はまだ小さく、夜泣きなどすごく苦労されたそうで、子育て中も激務をこなしていくのは大変だったと当時を振り返ります。

しかし、5年前の東日本大震災の際に、キャリアウーマンとして家と会社を往復する生活を考え直すきっかけが訪れます。高層ビルだったため、すごく激しく揺れて怖い思いをし、周囲がパニック状態のまま避難できず、ビルの中で朝を迎えたそうです。
「生きて無事家に帰れるかわからない状況で眠れなかったので、今までの生活のあり方や今後の人生について朝までじっくり考えていました。子供とのかかわりや数字に追われる働き方など、このままでいいのか、と。」
この震災をきっかけに今後の生き方について改めて考え直し、年内に会社を退職されたそうです。

今まで目を向けてこなかった地域のために、何かしたい

丸山さんは、キャリアウーマンとして働いていた時は視野が狭くなりがちだったと退職後に実感したそうです。
ずっとビジネスの情報ばかり収集していたけど、地域のことや近所のことに目を向けることができなかった。横浜市で起業家のイベントに行く機会があった際に、地域で働く人たちの話をたくさん聞き、「こういう働き方もあるんだ」と思ったそうです。

地域に目を向けて何かをしたい。そう思い、起業スクールで3ヶ月間社会貢献型のビジネス、NPO法人の設立の方法を学びました。
そのスクールで一緒に授業を受けていた人たちは全員女性で、子供や地域のためにさまざまな思いで起業をしたいという人たちばかりでした。しかし彼女たちは起業したい気持ちは強いけど、経営のことやマーケティングのことやITのことに詳しくない人がほとんどでした。
そこで丸山さんは、「私がこの人たちに何か提供できるんじゃないか?」と思ったそうです。

そして同じ頃、「最近流行っているfacebookの使い方がわからない人が多いから、みんなに教えてくれないか」と大倉山にあるコミュニティカフェ「大倉山ミエル」から依頼が来て講座を開いたそうです。毎回満席だったため、webを使ったコミュニケーションに関心があるけども、使い方がわからないという人が多いということを実感したそうです。このセミナーが丸山さんにとってITのコンサルティング・セミナー事業の始まりでした。

ニーズもあり、積極的に活動していく中でどんどん事業が大きくなっていった

1年目は自宅開業でしたが、ニーズがあり収益も順調だったため、2年目以降は別のマンションの一室を借りて事務所にしたそうです。去年の2月に現在の事務所に移転し、「ウーマンネットアカデミー&コンサルティング」で女性起業家向けのコンサル・セミナー事業をメインで行っています。

女性にフォーカスした事業を行っているのは、一般的に女性はITが苦手だから使いこなせればもっと社会で活躍できると考えているからだそうです。また、地域のお母さんたちに目を向けたところ、我慢して切り詰める人が多いと感じたそうです。我慢して生活するより、自分のやりたいことを見つけてお金を稼ぎつつ社会で活躍する人を増やしたい。そういう思いもあり、女性起業家のための地域に根付いたセミナーやコンサルティングを中心に行っています。

また、それ以外にも「Jimdoカフェ」というホームページ制作の相談を請け負う事業をKDDIから認定をもらって始めたそうで、女性だけでなく男性起業家の方も多く利用されているそうです。
その他にも、企業からオファーがあったり自ら提案をしたりしてコラボセミナーの企画・運営を行っているそうです。地元横浜だけでなく、北海道や熱海など、遠くから来てくれる人がいるほど、反響のあるセミナーを多く開催しています。

そんな丸山さんに、なぜ手広く事業を展開することができ、多くの人が話を聞きに訪れるようになったのかを尋ねてみました。
「常にアンテナを張って、何かチャンスがあれば迷わず掴みにいっていました。おかげで様々な人や企業と関わることができ、徐々に信頼を築くことができたのかなと思います。あと、多くの人が頼ってくださる理由として、行政からの依頼で起業家支援のセミナーをやっていることが大きいですね。いろんなメディアで取り上げていただいていますし、以前の会社が有名なITの大企業だったこともあって多くの人に信頼を得られているのかなと思います。」

また、事業を展開していく上で地域のニーズを一つ一つ確認して、求められているものを提供することを大切にしているそうです。
「ITとマーケティング、営業力など、前の会社で得たスキルがあるからこそ、いまの自分がいて、社会に貢献できる。これからも起業で悩むたくさんの人に関わり、支えていきたい」と語りました。

womanet1

起業で成功する人の特徴とは?

多くの起業家や起業したい人を見てきた丸山さんに、成功する人の特徴を教えていただきました。起業で成功する人は、ポジティブで自分からチャンスを掴みに行く姿勢を持っている人が多いようです。やる気と学ぶ意欲を持ち、さまざまな人の意見を聞けることも大切だそうです。

では、起業でうまくいかないという場合はどういった要因が多いのでしょうか?
「集客力が足りないことに困っている人が多いですが、それだけが要因ではないと気づいていない場合が多いですね。事業戦略など、売ろうとしている商品力、ターゲットに合わせた価格かどうかなどの問題もあります。そういった、さまざまな問題を抱えている起業家さんが多くいるため、それぞれに合わせたアドバイスを行っています。」

ウーマンネットアカデミー&コンサルティング」では、子育て中のママでも気軽にセミナーを受講できるように保育サービスも行っているそうです。ママ経験もあり気さくな人柄で細かな配慮ができる丸山さんだからこそ、多くの女性起業家から頼られるのかもしれませんね。今後の活躍に期待が膨らみます。

Womanet Academy & Consulting(ウーマンネットアカデミー&コンサルティング)
web:http://www.womanetacademy.com/
tel:045-642-7732
住所:神奈川県横浜市港北区大倉山3-1-27-2F
定休日:土日祝日、GW, 夏季休業、年末年始
営業日:9:30 ~ 17:00
icon_sns_facebook


JimdoCafe大倉山

web:http://ookurayama-cafe.jimdo.com/
tel:045-642-7732
住所:神奈川県横浜市港北区大倉山3-1-27-2F
オフィスへお越しの際は、事前にご予約をお願いいたします。
(※完全予約制※)
icon_sns_facebook

Page Top