「絵本を英語で読んでくれるんだって、すごいねえ!」将来は、そんなおばあちゃんになりたい。

littletalkers-02

英語を誰かに教えることなんて微塵も思っていなかった

鈴木優香さんは小学4年生から英語を習いはじめ、英語に関わる仕事には就いていましたが、自らが英語を教えることは視野に入ってなかったとの事。そんな鈴木さんが、子ども英語コーチになろうとしたきっかけは?

鈴木さんのお子様は、1歳半頃から英語をずっと習ってきました。そのコーチのレッスンは、英語の歌を聞いたり、歌ったり、音楽にあわせて踊ったり、英語の絵本の読み聞かせだったり、子どもにとってもママたちにとっても楽しいレッスンでした。そのコーチが引退される! 先生が大好きで尊敬もしていたので、新たに他で英語を習わせることなんて考えられず、途方に暮れていたときに、コーチから英語教室に参加していたママたちにお声がけで、次の世代の英語コーチへの引き継ぎが出来ないかというご提案がありました。そのコーチ以外から教えてもらうなんて考えてもいなかった鈴木さんは、どうせなら自分自身がそうなろう! と思い立ち、一期生として先生の元で研修、実習などを経て、英語コーチへの道を進むことにしました。その後レッスンの実績を積み、J-SHINE 小学校英語指導者資格取得(※1)も達成、現在に至ります。

Little Talkers(リトル・トーカーズ)誕生

最初は別のマンションの共有スペースにゲスト講師として呼んで頂いてのレッスンでした。その後自分らしいレッスン、居心地の良い空間づくりを目指し、横浜市西区浅間町にあるご自宅の一角のスペースで教室を再スタートすることにしました。ご主人も鈴木さんが無理なくこなせるのであればと応援してくれました。

現在、この「Little Talkers(リトル・トーカーズ)」のレッスンは、先代のコーチと同じように、歌って踊って、体を動かし、目から耳から、口から、五感を使ったリトミック(※2)要素のあるもので、時にはママへのワンポイント英語がついていたり、親子で楽しく過ごせる英語教室となっています(現在、下は1歳前後から、上は小学生4年生くらいまで)。

littletalkers-03

営業活動? いえいえ、英語を広めるボランティア活動です。

教室の広告を出したり、宣伝活動を積極的に行ってはいませんが、常にクラスは満席状態。英語って楽しい! もっと知りたい! を実際に体験してもらうために月に1回横浜市西区の平沼集会所で「英語の絵本でお話し会」を開催しています。参加費1家族あたり100円いただいているそうですが、その代金は読み聞かせ用の英語の絵本購入のために使われているそうです。日本語の絵本は数多くありますが、英語の絵本や読み聞かせしてくれるところは、ほとんどありません。この会では参加者に、英語を身近に感じてもらえ、赤ちゃんの憩いのスペース、すなわちママたちの憩いのスペースもあり、コミュニケーションをとることもできます。鈴木さんは、「英語の絵本のお話し会」の4人のメンバーの代表ですが、当初は一人で読み聞かせの活動していたとのこと。徐々に人気が出て手が回らなくなってきたころに、同じ英語コーチ仲間の助け合いもあり(皆さん喜んでお手伝いに手をあげてくれたとのこと!)この活動を続けていくことが出来ているといいます。仲間と呼べる横のつながりの大切さを感じ、地域との繋がりも持ち続け、自分たちの英語活動を知ってもらうよい機会だと英語の絵本のお話し会を積極的におこなっています。この「英語の絵本のお話し会」=英語の絵本の読み聞かせは、横浜というインターナショナルな土地柄にも関わらず、英語での絵本の読み聞かせが無い! 無いのなら自分で始めよう、と思い立ちスタートさせたものでした。「英語の絵本のお話し会」を通して、もっと英語を知りたい、と思ってくれた参加者には、「Little Talkers(リトル・トーカーズ)」(幼児クラスは年齢に応じて月1~2回)のレッスンを案内しているとのことです。

littletalkers-04

鈴木さんのもう一つの活動は、横浜市西区地域子育て支援拠点スマイル・ポート(※3)での英語の絵本の読み聞かせのボランティアです(月1~2回)。こちらは鈴木さんが代表ではありませんが、英語コーチ仲間の横のつながりで活動しているそうです。

  • 小学四年生のときの友達のつながりからの英語への芽生え
  • 子どもの英語のコーチからのバトンタッチでの英語コーチへの道
  • 自治体での英語コーチ仲間との助け合いでの英語絵本の紹介

鈴木さんは、私は「英語の先生」ではなく、「子ども英語コーチ」です。コーチングのコーチ、指導者ではなく、「伴走者」、子どもの成長とともに一緒に学びます、と話しています。

現在は、ご家族の協力を得て、お子様の成長とともにLittle Talkers(リトル・トーカーズ)英語教室も成長し続けています。

※1.小学校英語指導者認定協議会 (略称:J-SHINE)
日本における「小学校での英語教育の普及・発展を支援する」という趣旨のもと、2003 年2月に内閣府へ「特定非営利活動法人」としての申請を行い、民間主導で設立された英語教育指導者の資格認定を行う NPO 。

※2.リトミック
リズムを使って、音楽を体で体験し、想像力や表現力を養い、心と体の調和を作り出す総合教育。

※3.横浜市西区地域子育て支援拠点スマイル・ポート
横浜市在住の方のための施設。市外の方のご利用はお断りしていますので、ご了承ください。

取材・文:Blanchechou編集部

鈴木 優香

「リトル・トーカーズ」子ども英語コーチ
読み聞かせボランティアサークル「英語の絵本でおはなし会」代表

Web:https://littletalkers-yokohama.amebaownd.com/

Page Top