女性のための社会支援イベント、横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタ2015

ウーマンビジネスフェスタ2015

ブランシュシュでは女性の支援イベントを積極的にご紹介していきます。第1回目は11月7日(土)にパシフィコ横浜で行われた横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタ2015の『よこはマルシェ!』と『CHEER!』に取材をさせて頂きました。

ウーマンビジネスフェスタ

『よこはマルシェ!』からご紹介していきます。ここでは女性起業家による事業紹介・商品販売を行っていました。家事代行・美容健康・教育など様々な業種が参加していました。
起業のきっかけは些細な出来事や自分の経験など様々ですが、それを実行しようとするパワーって本当にすごいです。同じ女性ながら圧倒されました。中には九州から来られた企業もいました。

ウーマンビジネスフェスタ2015

続いて『CHEER!』を拝見させて頂きました。事前選考を勝ち抜いた4人の女性起業家のプレゼンテーションです。

ウーマンビジネスフェスタ2015

株式会社教育ネットの代表取締役大笹いづみさんのプレゼンテーションをピックアップしてご紹介します。
大笹さんは社会問題を横浜ウーマンビジネスフェスタに来た人に知ってもらいたい、一緒に考えてもらいたいという思いから、今回参加したそうです。株式会社として経営されていますが営利が一番ではなく、社会的な課題解決を目的としている社会的企業。社会問題の中でも子供のネットトラブルを重視しています。大人が思っている以上に子供のネット世界は闇が深く、知られていないものです。そこで大笹さんは『親子のための「ネットトラブル対応のコツ!」を学べるコンテンツ配信事業』を立ち上げました。現在、子どもたちのネットトラブルを防ぐために親子で一緒に学べ、危険を理解し具体的な対策を学べるアプリを新規事業として進めています。
新規事業以外では子供を始め、教師の研修・保護者の講習会などを行っています。また、出産後の仕事復帰を支援するママインターンも推進しています。

株式会社教育ネットの代表取締役大笹いづみさん

株式会社教育ネットの代表取締役大笹いづみさん

横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタは定期的に開催されています。
起業されている、今後起業をしようとしている方、そうでない方も入場無料なので一度足を運んでみてはいかがでしょうか。とても新鮮で新たな発想が生まれるかもしれません。

男性と同じように働く必要は無い!―女性にとって働きやすい社会とは?
女性の様々な生き方を紹介するコラム第二回。株式会社教育ネットの代表取締役、大笹いづみさんにお伺いしました。株式会社教育ネットを立ち上げたキッカケ元々、システムエンジニアとしてお仕事をされていた大笹いづみさん。まだSNSという言葉がない時代に、子どもた...

横浜ウーマンビジネスフェスタ2015

開催:2015年11月7日
会場:パシフィコ横浜アネックスホール

http://www.network-wobizfesta.yokohama/

Facebook

Page Top