こどもの保険の考え方  〜ライフプランナー 根岸のコラムvol.4 “女性が迎える人生の転機をサポート”

こんにちは。
プルデンシャル生命 ライフプランナー 根岸紗弥香です。

嬉しいことに、ここ最近 私の周りが妊娠&出産ラッシュです!!
そんなわけで・・・今日は『こどもの保険』について少しお話したいと思います。

『こどもの保険』というと『学資保険』をイメージされる方が多いかもしれません。

でもこの2つ、まったく別のものではないかなと、私は考えています。
そして・・・もちろん、お子様のことを考えてのことだと思いますが
子供のことを考えるのであれば、まずは自分たち両親の保険をしっかり整えることも大事だと思います。

【本当の子供のためのもの】
それってどんな保険だと思いますか??

学資保険は、お子様の将来の学費の積み立てを目的としています。
お子様の教育資金として考えると、お子様のためとも思えますが・・・
もしかしたら・・・貯金が得意ではない親御様のための優秀な仕組みかもしれません。

学資保険に入ってなかったからといって、学校に行けないか?というとそんなことはありません。
また、意外とこの学資保険に貯まったお金で最新の冷蔵庫や掃除機、など・・・買ってい
たりするかもしれません。(^-^)笑

親として本当に子供の事を考えるとしたら・・・
まだ幼く自分で考えられないからこそ、親として何をしてあげることが出来るかを考えてみませんか??

もし明日、自分の子供が一生保険に入ることが出来ない体になってしまったとしたらどうでしょうか??
将来、保険に入ろうと思った時に入ることが出来ないかもしれません。

学資保険に入っている間に、保険に入れなくなってしまうこともあるとしたら・・・満期がきたら保険は何もなくなってしまうということです。

そして・・・大人になってから入る保険と同じものに、もし産まれて早いタイミングで加入したとしたら・・・毎月の保険料はどのくらいになるかご存知ですか??

お子様のことを想って、保険を検討されるときによかったらこんな話があったなと思い出してもらえたら嬉しいです。
例えば、子供さんが将来成長して成人された時に、プレゼントしてあげられるようなそんな想いが詰まった保険を一緒に考えましょう!!

その時のご両親様のお気持ちも私が一緒にお届けいたします♪

根岸 紗弥香(プルデンシャル生命保険 株式会社 港第三支社 ライフプランナー)

東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング 15F

Tel:03-6865-9280
携帯:090-2942-2859
Web:http://www.prudential.co.jp

Page Top