新生活! 新しい出会い! 口臭予防は大丈夫? 横浜市伊東歯科医院 院長コラム 第7回

新生活の季節、新たな出会いが多いこの時期は初対面の人とお話しする機会も増える頃。
そんな時自分の口臭が気になっている方もいるのではないでしょうか。

口臭には2種類の原因があります。まず①口内の問題についてです。口内の歯科的問題が影響し、特に歯周病、虫歯のある方は臭いが出やすくなります。
口の中の衛生状態が悪い場合や、一か所でも重い症状がある場合、そこの部分が出血したり炎症を起こし膿を出し、臭いを発生させるのです。
「歯磨きをすれば臭わない」といういことではありません。歯磨き粉で一時的に緩和されても元の歯科的問題を治さないことには数時間後に臭いが発生するのです。
口内トラブルがある方はきちんと治療をし、口臭予防に努めることが良いでしょう。

次に②呼気の問題です。私たちは飲食をすると胃や腸から血液に廻り、肺を通して呼吸として出ます。よって食べたものに左右されるのはこのことからでしょう。
しかし、歯科的問題がない人でも常に口臭がひどい人は疾病や疾患の可能性もあります。日々の自分の口臭で病気に気づくこともあるため、意識してみるのも良いかと思います。

口内を衛生的に保つこと、歯科的問題を治療し手入れすることで、悩んでいる口臭が解決されるかもしれません。歯医者にて相談をしてみてはいかがでしょうか。

伊東歯科医院

神奈川県横浜市神奈川区神奈川本町2-10
Tel:045-453-1128
Web:http://www.ito-dental.net/

%e9%99%a2%e9%95%b7


Page Top