映画「ロスト・バケーション」『巨大ホホジロザメが美女サーファーを狙う』

trimming_LV_POS_final
『ロスト・バケーション』
THE SHALLOWS

公開 : 7月23日 新宿ピカデリーほか全国公開
配給 : ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
監督 : ジャウマ・コレット=セラ 主演 ブレイク・ライブリー

サマーシーズンにぴったり、ファッションアイコンで知られるブレイク・ライブリーが、極限状況からいかに脱出するかという、いたってシンプルな設定のスリラー。

Nancy (Blake Lively) in Columbia Pictures' THE SHALLOWS.
サーファーのナンシー(ブレイク・ライブリー)は、ひとりでメキシコの隠れスポットを訪れる。人のいない、静かな青く澄んだ海。しかし、そこは鮫が出没する危険な海だった。気づいたときは太腿をかまれ、縦に裂けた傷口から夥しい出血。それが鮫を引き寄せる。医学生のナンシーはペンダント内の針と糸で傷口を縫合、便利な設定であります。
しがみついた岩礁の周りを鮫が周遊する。岸まで僅か200メートル。しかし無事に泳ぎ着くことは不可能。満潮になると岩礁は水中に没してしまう。知恵と勇気で危機を脱するのだが、それは…。
極限状況ならこの監督、『フライト・ゲーム』のジャウマ・コレット=セラ。ナンシーが様々な方法で岩礁からの脱出を試みるが、次々と失敗していく。絶望と希望。風光明媚な地獄。打ちひしがれたナンシーを癒すのは一羽のカモメだ(CGではなく本物)。

Nancy (Blake Lively) in Columbia Pictures' THE SHALLOWS.
残酷シーンはないので、安心して観られます。鮫に襲われた人を助け上げると下半身がない、という定番のショック演出はありません。あくまでも満潮までにいかにして岩場から脱出するか、という状況に絞っているのが本作の面白さです。
撮影地はオーストラリアのロード・ハウ島。




music.jpでは映画が1か月で24本も観られます。初月は無料!
見放題サイトでは観られない、最新の映画が観ることができますよ。
Page Top